冷凍ペットボトルで保冷材の代わりをしよう!

保冷材代わりに冷凍のペットボトルを使おう!


// ]]>

クーラーボックスの保冷力って重要ですよね。。。

私も悩みの1つです。

なので過去にはクーラーボックス保冷力アップ作戦も実施しました。

記事はコチラ↓

コールマンクーラーボックスの保冷力アップ‼︎
クーラーボックスの保冷力をアップさせる方法 皆さんもクーラーボックスの保冷力に不満を持ったことはありませんか? デイキャンならまだし...

前日の準備で、飲みものをペットボトルに入れて冷凍しましょう!

役割は、この2つの役割をはたしてくれます。
①保冷
②給水

保冷材は、役割を終えた後は、ただの荷物になるだけ。

そこでジュースや水などのペットボトルを凍らせば、保冷材として活用でき、とけたら冷たい飲みものとして給水しよう!

そして飲みほした後、ペットボトルを捨ててしまえば、積載の問題もないです。

さらに食材を凍らせておくのも有効ですよ。

ポチっと評価をお願いします!励みに頑張ります!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

↓記事を気にいっていただければ、Facebook「Liked!(いいね!)」を押していただくと、大変励みになります。

↓記事を気にいっていただければ、励みになりますので「いいね!」ボタンをクリックお願いします!
スポンサーリンク
「レクタングル(大)」広告
「レクタングル(大)」広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
「レクタングル(大)」広告